スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.09/09 (Thu)

記事を磨き続ける 

記事を書いた後でも何度か読み返してみて、
読みづらい部分とか、分かりにくい部分を
チェックして修正した方が良いかなと思います。

今回の方法では一連の記事を、
最後まで飽きずに読んでもらう事が大事です。

その為には記事の内容が
『面白い・新しい・役に立つ』
というのはもちろんですが、

さらに読みやすく分かりやすければ
最後まで読んでもらえる可能性は高くなります。

テレビも視聴率を取る為に、
興味のある内容を提供して、
番組を変えられないようにに努力をしています。

そして、番組の間に挟まれている
広告収入によってテレビは成り立っています。

ネットでの広告収入も同じようなものですよね。

沢山のページを読んでもらって、
長い時間滞在してもらえるのであれば、
それだけ価値のあるサイトになるはずです。

クリックの抵抗感を無くしてもらう方法とは?


スポンサード リンク

23:15  |  ブログアフィリエイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://blogblog1.blog134.fc2.com/tb.php/59-26853b0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。